作者別: admin

相続相談:全てお任せ

親からの相続物に対して相続税の支払いが必要になってくるときに、それが初めて経験である時はどのようにしたらいいのか悩んでしまうことになります。もちろん納税者自身でその手続きを行うこともできるのですが、かなり時間を取られてしまうことになります。毎日忙しい日々を送っているような方の場合には到底それを行うことが出来ないような煩雑な要素がそこには含まれています。

そのような場合に頼りになるのが税理士です。納税者に代わってすべての手続きを代行してくれます。また、税理士との信頼関係を構築できれば細かな疑問など何でも気兼ねなく相談することも可能になります。もちろん初めはどのようにしたらいいのかわからないので、気楽に相談することも難しいかもしれませんが、まずは多くの税理士が行っている無料の納税相談からスタートして、相続税対策を行っていくといいでしょう。仮に、相続税に対して納税不足が存在しているような場合には、多くの追徴金が科せられることになりますので、注意が必要です。あらかじめ税理士に相談をしておけば、そのようなトラブルに巻き込まれなくなるので安心です。そのためにも、相続の可能性が出て来た段階で、相続税に詳しい税理士を探しておくのがお勧めです。

【参照サイト】川崎横浜の【無料】相続相談なら|ソレイユ相続相談室

相続相談:頼れる相手

親からの相続物に対する相続税対策として何事にも相談に乗ってくれる税理士さんを見つけておくことがお勧めであるのですが、自分の身近に相談をすることが出来る税理士がいない場合にはどのようにするのが良いのでしょうか?ネットサイトを検索すれば、相続税の案件に強い税理士を探すことはできるはずですが、遠方の税理士ですと、こまめに相談することは難しいのではないかと心配になってしまいます。

しかしながら、現在はメールを使うことも一般的になっていますので、電話やメールで税理士に相談することも出来るようになっています。高額な税金の問題の内容ですので面と向かって相談したほうが良いには間違いありませんが、遠方の場合にはメールや電話で相談してもいいでしょう。メールの場合にはアポイントを取る必要もありませんので、電話や面談に比べてスムーズな場合も考えられます。メールや電話利用の場合には自宅から相談をすることが可能ですので、たとえば複数の税理士に相談をまずはしてみて、一番丁寧な対応をしてくれる税理士を選んでいくという方法も可能です。税金に対する頼れるパート―としての税理士を探していくプロセスは丁寧であるに越したことはないと考えて良いでしょう。

相続相談:税理士

親からの遺産を相続する場合には相続税の支払い義務がでてきます。このような場合にはこれまで何件もの相続税の取り扱いを行ってきた実績を持った税理士にそれを相談していくのがお勧めの方法になります。ネットサイトなどを調べてみると、相続税の案件に詳しい税理士を見つけることが可能になります。そのような税理士が見つかったら、なるべくこまめに相続税のことを相談(相続相談)してみると良いでしょう。そのために税理士との良い人間関係を構築することが必要になります。

税理士との良い人間関係を構築するには、依頼者の側が税理士を信頼することが重要です。税理士のアドバイスには丁寧に耳を傾けていくことが重要です。また、わからないことなどは何でも税理士に相談していくことがお勧めです。そのようにしていくとだんだんと信頼関係が芽生えてくることになりますので、税理士さんから丁寧な対応をしてもらえるようになります。また、些細なことでも問題ありませんので必ずお礼を税理士さんに常にいうこともお勧めです。

もちろん税理士にはそれなりの費用を依頼者は払うことになりますが、そらだからと言って高慢ちきな態度をとってしまったら、当然のことながら税理士から満足なサービスを受けることが出来なくなってしまうかもしれません。更には、丁寧に色々な案件を相談することも難しくなってしまうかもしれません。人間としてお互いに信頼して、コミュニケートできるような雰囲気をいつも心がけていくことがお勧めです。そのようにしていけば、何事も相談して、より良いアドバイスを税理士から受けることが出来るようになるはずです。